クレジットカードキャッシング機能の特性

信販系のキャッシングとは、クレジットカードを作る際に付加サービスとして選ぶことができる機能です。
信販というのは、信用販売のことで、クレジットを利用して販売しているということです。
信販系のキャッシングというのは、クレジットカード会社のキャッシングサービスのことなのです。
信販系のキャッシングは、クレジットカードでのショッピングとは異なり、ATMなどで現金を引き出すことができます。
クレジットカードを買い物に使う時は、サービスを購入する時に決済で使います。
買い物をするわけではなくても、現金を必要としている時にもクレジットカードのキャッシング枠は使えます。
信販系クレジットカードのキャッシング機能にはどんな特性があるでしょう。
クレジットカードのキャッシング機能を使って借り入れたお金は、信販系のカードなら通常の買い物の時のようにリボ払いができます。
消費者金融系のキャッシングとは異なるところです。
リボルビング払いの上限金額は利用者サイドで決められるので、毎月の支払い金額を一定に保つことができます。
返済額を一定にすることにより返済期間が長くなりますので、結果的に利息を払う額は増えることになります。
クレジットカードでキャッシングをする場合には、利息の点に注意しましょう。