ETCカードICチップを汚してしまったら

ETCカードは券面にある、金色のICチップからさまざまな情報を読み取ったり、入場の記録をしたりします。
したがってこのICチップが汚れていると、さまざまなトラブルの原因にもなりかねませんので、定期的によくETCカードおよびICチップの部分をチェックして、汚れていたらきれいに掃除してあげるようにしましょう。
ICチップの読み取り不具合によって、ゲートの開閉バーが正常に開かないこともありますので、場合によっては大きなトラブルになってしまうことも。
専用のクリーニングキットなども販売されていますので、そちらを利用してもよいですし、それほどひどい汚れでなければ、きれいなやわらかい布などで拭いてあげるだけでもけっこうです。